« 体がだるいです;; | トップページ | 今日は最悪^^; »

検診に行ってきました

いつもは旦那さんの運転でクリニックに出かけるのですが、今日は旦那さんが出張だったので、新幹線で行きました。

ちょっとした小旅行の気分♪

ちょっと寝坊したので受付が遅くなり、実際に検診してもらえたのは2時間後でした^^;

そんなに待ってたので、出張から帰ってきた旦那さんも合流することができました。(新幹線を途中下車してもらった。)

お腹ペコペコで診察台へ。

どんな感じで見えるのかなぁ~~~と思いながら先生の顔を覗くと、なんだかとっても険しい顔・・・。

この先生はいつも直接モニターを見せてくれないのですが、この時は直感的にダメなんだなぁと思いました。

すぐに二人で診察室に呼ばれ、「残念ながら、育ってないみたいですね。」と言われました。

二人とも、ポカーンとしてました。

「育っていない可能性が高いけど、もしかしたら子宮外妊娠かもしれないから、血液検査をします。」

採血され、今後の説明を受け、なぜか妊娠継続のための薬を2日分(検査結果が明らかになるまでの分)もらい、帰りました。

 

泣いたのは、家に帰ってから。

「私の願い事って、一発でかなったことなんてないのよねぇ。でも諦めた途端、いつも予想以上の結果になって帰ってくるのよねぇ。」

と旦那さんに話すと、涙があふれてきました。

考えてみれば、大学入試だって、推薦入試で落とされたし。その代わり頑張って一般入試で入りました。今考えても一般で入って良かったと思っています。

教員採用試験は一発で合格したけど、採用されたのは養護学校だったし。養護学校での仕事は大事なものだと感じたけど、私よりも適任がたくさんいると思わざるを得なかった日々。でも高校に異動するのは夢のまた夢だった日々。同期で高校の教員になった友人たちがたくましい「先生」になっているのに、ちっともそのスキルが身に付かなくて焦った日々。もう高校の教員になるのは諦めようと思った矢先に転勤して現在に至る。養護学校時代に身につけたスキルで、他の教員にはマネできない教員になりつつあると自負していたりします。

それから、

「結婚だって、もう無理かなぁ、ダメだなぁと思っていたけど、気がついたら思った以上の旦那さんと一緒になってた。」

うわ~~~ん;;

でも、どさくさに紛れて、旦那さんに告白(?)しちゃった私でした。

 

気晴らしに夜のドライブへ。

途中でお気に入りのウナギ料理のお店に入りました。

旦那さんは気づいてないけど、ウナギ料理は妊娠初期にはタブーなのです。

思いっきり美味しいウナギ料理を堪能しました^^

 

なんとなく執行猶予が付いた気分です。

次の妊娠に向けて頑張りたいと思います。

せっかく少しの間、小さな命が私の中にいてくれたのだから。

(子宮外妊娠・・・実はこれが今の私の恐怖です。)

|

« 体がだるいです;; | トップページ | 今日は最悪^^; »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

あたたたた・・。
心と体、優しく旦那様に包んでもらって下さい。
とてもラブラブな旦那様のようだから大丈夫かと
思います。〃⌒ー⌒〃

hiyokoはたまに旦那様にお願いします。
「ココ、ポンポン・ヨシヨシってお手てで撫でて」って。
そうすると、心と体がほわーん♪って温かくなったりするんですよねん。

投稿: hiyoko | 2006年10月15日 (日) 01時49分

こんにちわ。
ネルさんのブログを読んで思いました。私もいろいろ遠回りしました。お恥ずかしい話、看護婦の国家試験は1度落ちました。主人とも付き合っていたときに1度別れてます。でも、すべて自分にとって必要なことだったと思ってますよ。国家試験に落ちなかったら主人と同じ職場で働くことは無かったので、出会うことは無かったと思います。それに、主人と別れたのだって、それ以降の主人と接するにあたってとても必要なことでした。ネルさんだってそうですよ。養護学校の先生だったからできることって多いと思います。それは経験した人にしか出来ないことですよ。自分にとって辛いことが起こっても、乗り切れること以外は起こらないと思うんです。その課題はその人にとって必要なことだったり、乗り切れることだったりしてると思います。私達の不妊治療だって、同じです。きっと不妊治療して子供が出来た人って、子供を大切にする人が多いと思うんです。生命の尊さをより理解してると思うんです。それを子供達に教えることだって出来ます。私達は選ばれた人たちなんです。そう思いましょう。
ながながと書いてしまってすみません。ご主人と2人で仲良く癒しあってください。そして、お体を大切にしてください。

投稿: みゅぅ | 2006年10月15日 (日) 11時36分

こんばんは、ネルさんのブログ、以前から何度かお邪魔していまいた。。
拝見して、「あっ、ネルさんって、こちらのネルさんだ!」ってすぐわかりました。
仕事もしてみえるのに、クリニックも遠方なんですね。。。
体調はどうですか?大丈夫ですか?
ネルさんの赤ちゃんも頑張ってますよ!
もし今回、残念な結果になったとしても、赤ちゃんはきっとまたネルさんのところに帰ってきますよ!!
最高に良いタイミングを選んでるんですよ、私自身の事もそう思ってます。
赤ちゃんが「今だ!!」って思ってくれる時、その時まで、ステキな旦那様との二人だけの時間ですから。。。赤ちゃんができたら夜のドライブにうなぎも遠い過去になりますよ。。。
ネルさん、お体大事にしてください。。。

投稿: テンテコ☆ | 2006年10月15日 (日) 22時04分

hiyokoさんへ
いいですね^^
私も旦那さんにお願いしちゃおうかなw
温かくなれそうです。

投稿: ネル | 2006年10月16日 (月) 23時47分

みゅぅさんへ
「自分にとって辛いことが起こっても、乗り切れること以外は起こらないと思うんです。その課題はその人にとって必要なことだったり、乗り切れることだったりしてると思います。」
これを読んでから、ずっと自分にそう言い聞かせました。
おかげで、ずいぶん落ち着くことができました。
ブログ始めて本当に良かったです。
ありがとうございます^^

投稿: ネル | 2006年10月16日 (月) 23時49分

テンテコ☆さんへ
わざわざご訪問ありがとうございます^^
クリニックは旦那さんの職場の近くです。(旦那さんはいつも新幹線通勤です。)
体調はまずまずです。
今日は悪いことが重なりすぎましたw
自分でも運命を呪いました^^;
(また明日にでも書きます。)
しばらくは抑え気味でやっていきたいと思います。

投稿: ネル | 2006年10月16日 (月) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体がだるいです;; | トップページ | 今日は最悪^^; »