« 面接練習 | トップページ | 長い三連休 »

凍結胚移植

今日、無事凍結胚が解凍され、私のお腹の中に2個の胚が戻されました。

子宮内膜の厚みも、前回0.8cmだったのが、今回は1.1cmもあり、コラーゲンを毎日飲み続けた甲斐があったなぁと思いました。

 

・・・が我が家は実は今、それどころではありません。

うちの旦那さんのお父さんが昨日亡くなりました。

今日がお通夜で明日がお葬式です。

胚移植は、親戚には仕事だと嘘をついて、準備の合間に一人で行ってきました。

どうかお義父さん、今度は私たちの子どもとして生まれ変わってきてください!

・・・でも、できれば今度は住職が言われた「波瀾万丈の人生」ではなく、穏やかな人生を過ごしてくださいね。

|

« 面接練習 | トップページ | 長い三連休 »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

ありゃん・・
それは大変な時に。。。
心も体もお疲れ様でした。大丈夫ですか?

波瀾万丈・・。
hiyokoは死ぬ間際に人生を振り返って

「あぁ、楽しかったなぁ」と思える人生
だったらイイかなと目指してます!

投稿: hiyoko | 2006年11月 6日 (月) 01時30分

hiyokoさんへ
ありがとうございます。
特になんともないようです^^

私も「あぁ,楽しかったなぁ」と思える人生を送りたいです。
もっとも,たぶん今死んでも「あぁ,楽しかったなぁ」と思えるような気がしますが。
まだまだ楽しいことはたくさんありそうなので,長生きしたいと思っています^^

投稿: ネル | 2006年11月 7日 (火) 20時58分

こんにちわ。
私のブログに書いてあったのは、お義父さまのことだったのですね。「今度は私達の子として…」とネルさんが思うということはとても素敵なお義父さまだったのですね。ご主人はどうですか?落ち着いていらっしゃいますか?ネルさんの優しさで包んであげてくださいね。
お義父さまのご冥福をお祈りいたします。

そして、ネルさんのもとに幸せが届きますように。

投稿: みゅぅ | 2006年11月 8日 (水) 17時30分

みゅぅさんへ
実は、義父には生前一度も会わせてもらえませんでした。
臨終の2時間後に顔を見ましたが、あと1日早く会いたかったなぁと思いました。
それまで義父のことは全く話してくれなかった旦那さんも、死後になって少しずつ話してくれるようになりました。
確かに「波瀾万丈」であり、それだけでは片付けられない人だったようだけど、それでも会いたかったな。

誰にも泣いてもらえなかった義父でした。
今度は私たち夫婦のところに生まれ変わって、もっと楽しい人生を送ってもらいたいなぁと、葬儀の途中、最前列(遺族席)から遺影を眺めながら考えていました。

投稿: ネル | 2006年11月 8日 (水) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 面接練習 | トップページ | 長い三連休 »