« 注射五日目(周期六日目) | トップページ | 受診(周期九日目) »

自己注射(周期七日目)

クリニックで内診をしてもらうと、卵が10個ほど確認されました。
前回は12~13個くらい見えていて、結局26個も採れたので、ちょっと恐ろしい気がします。
(卵ができないことで悩んでいる人は多いけど、実は卵はたくさん採れればいいというものではないらしいのです。前回はたくさん採れすぎて、各々の卵が十分に成長してなかったことが、最終的な敗因だったみたいなので・・・。)
卵巣を刺激する方法を変えているし、今回は十数個で落ち着くことを祈ります。

内診の時、先生が「数はあるけど、あまり育ってないね。薬を増やしますね。」と言われました。
実は、今まで注射してもらっていた病院で打つ薬剤の量(種類かも?)を間違えていたのかもしれないのです。27日に「薬剤がない!」とバタバタしていたとき、看護師さんが「もうっ、先生は向こうの指示と違うことをカルテに書いてるじゃない!」と怒っていました。「○○って書くところを、××って書いてたのよ。」と言われたのですが、何のコトやらさっぱり分からず。どっちにしろ過ぎた日のことは仕方ないし、これからはちゃんと打ってもらえるし、あまり深く問いただすのも気が引けたので、そのままにしておきました。
最初の2日ほど指示とは違う注射だったため、思ったほど育たなかったのかもしれません。

自分で打つなら自分で薬剤を確認できるわ~という思いもあり、とうとう今日、クリニックで自己注射をお願いしました。
結論から言えば、楽勝^^v
保険がきかない分高くなるのかな?でも、看護師さんにやってもらうより全然痛くない
それに、薬剤を生理食塩水に溶かす作業とか、けっこうわくわくするw(私だけ?!)

正直言うと、お尻に注射するならやりたくなかったのですが、自分から十分見えるお腹や太ももにもできると知って、自分でやってみようかなぁという気になったのが、自己注射を考え始めたきっかけです。
ところが、今までの薬剤ならお腹で良かったんだけど、今回別の薬剤も入ったので「お尻に打ってくださいねぇ~」と優しく言われてしまいました。
かなり焦ったけど、もう注射セットも準備されているし、後には引けない状況だったのでチャレンジしました。
針の太さより、その長さに圧倒されました。肌に垂直に突き刺せだとぉ???こんなに長いのにぃ???注射って斜めに差すんじゃないのぉ???って感じでしたが、言われるままに言われる場所に垂直に刺すと、これが全く痛くない!全部針が入っても痛くない!
針を抜き終わった後で、看護師さんが「自分でやると、人にやられるより痛くないって人が多いのよ。」と言われました。「ホントそうですね~^^私もそうです!」

というわけで、不妊治療で注射が苦痛になってきているみなさん、自己注射オススメですw(ただし自己責任で^^;)

|

« 注射五日目(周期六日目) | トップページ | 受診(周期九日目) »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 注射五日目(周期六日目) | トップページ | 受診(周期九日目) »