« 久しぶりの歯科 | トップページ | やる気がなくなった日 »

注射がんばりました(周期十三日目)

クリニックでは「今回はそんなにお腹が張らないでしょ?」と言われたのですが、今日あたりから歩くのが少し辛くなってきました。
胃がムカムカした感じにもなってきました。
期末試験の時期なので長時間立っている必要もなく、ちょうど良かったです。

今日から自分で2本の注射(パーゴグリーンとセトロタイド)を打ちます。
右は利き手なので良いのですが、左を打つのが少し不安でした。
できれば旦那さんがいるときにしたかったけど、セトロタイドは打つ時間がある程度決まっているので、一人で打つことに。(あいにく旦那さんは出張で、今日は帰りが遅いのです。)

ということで、右に(痛いと評判の)セトロタイドを、左にいつものパーゴグリーンを打ちました。
左手がんばれー!って感じでしたが、今日は右手と同じくらいうまく打てました♪
やったね^^

|

« 久しぶりの歯科 | トップページ | やる気がなくなった日 »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

随分、慣れたようですね。私も、パーゴグリーンを打ってます。腕に打ってるんですか?腕は痛いよって先生に言われたんですが、どうですか?私は主人に打ってもらえるので、お尻に打ってもらってます。それでも、とても痛いときがあります。先月は毎回痛かったです。
頑張ってますね、ネルさん。尊敬です。

投稿: みゅぅ | 2006年12月 6日 (水) 11時45分

みゅぅさんへ
私はお尻に打ってます。
その前に打ってたヤツがお腹とかじゃダメだったので。
体をひねって打つのが心配だったけど、やってみれば何とかなるものですね。
全然痛くないので、今はお尻がいいなぁと思ってます。

投稿: ネル | 2006年12月 6日 (水) 21時22分

うっ、自分で家で出来る♪魅力はあるものの・・ですね。

投稿: hiyoko | 2006年12月10日 (日) 22時28分

hiyokoさんへ
薬液が2種類以上あっても、混ぜて1本の注射で済むことも多いんですよ。自己注射を打ち始めたときには、パーゴグリーンとフェリルモンを打っていましたが、1回打つだけで済んでました。
ただ、パーゴグリーンは筋肉注射で、セトロタイドは皮下注射だからか、これらは別々に打ちました。今後も2本打つことは少ないかも。

投稿: ネル | 2006年12月11日 (月) 20時43分

はじめまして

私はいま不妊治療について興味を持ってますが、
実は注射が大の苦手なのです。

自己注射って自分で注射するっていう意味ですよね?
不妊治療のホルモン注射とかはお尻に注射らしいですし、
嫌だなぁっていう思いでいっぱいでしたけど、
ここ読んでせめて家でできたらいいなと思いました。

それは誰でもできるものなのですか?
練習とかやってもらえるんでしょうか?
自分で針を刺すなんてとても怖いですよね。

針が長いって書いてありましたけど、どんなですか?
良かったら画像つきで書いてもらえないでしょうか?
不安なので注射の量とか痛さも知りたいです。
経験済みの注射っていうと、インフルエンザの予防接種
程度なので、やっぱし痛いんでしょうね。

頑張ってくださいね!

投稿: sachie | 2007年1月 8日 (月) 11時59分

sachieさんへ
はじめまして!
そうです、自己注射とは自分でする注射のことです。糖尿病患者の自己注射はよく知られてますよね。
お尻への注射は嫌だということですが、私の経験から言えば、(看護師さんに打ってもらう場合でも)お尻への注射が一番痛くないと思います。インフルエンザの予防接種は(筋肉注射だから?)かなり痛い部類の注射です。

自己注射が誰でもできるのかどうかは、私には分かりません。ただ私が通っているクリニックでは、希望すれば誰でもできるようです。練習といっても私は一度しかしませんでした。写真入りの解説プリントをもらって、最初は看護師さんの指導の下で打ち、二度目からはそのプリントを見ながら家で自分一人でやりました。そんなに苦労しませんでした。

注射器、注射針、薬品のビンは医療廃棄物なので、すでに私の手元にはありません。必ず処方された病院で廃棄してもらいます。今は治療をお休み中なので残念ながら写真は撮れません。「自己注射」で検索すれば、すぐに写真が見つかると思います。
針の長さは、記憶をたどると、自分の人差し指の関節二つ分くらいかな?「そんなに長いの???」というのが第一印象でしたが、実際には垂直に全部差し込んでも大丈夫なくらいの(短い)長さでした。皮下脂肪がたくさんあるからなんだそうです。

注射の量というのは、体積ですか?だいたい1~1.5mL程度だったと思います。
痛みは、たぶん個人差はあると思いますが、ほとんど感じませんでした。(痛かったらごめんなさい。)他人につねられたら痛いけど、自分で力一杯つねっても痛くないのと同じかなぁなんて思いました。
最初の方にも書いたけど、インフルエンザの予防接種はかなり痛い注射です。あれが毎日だと思うと気が滅入りますが、お尻への注射は毎日でも大丈夫でしたよ。

投稿: ネル | 2007年1月 8日 (月) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりの歯科 | トップページ | やる気がなくなった日 »