« 残念ながら。 | トップページ | うわぁ~! »

漢方薬

昨日は「自分は薬をたくさん使う体外受精は向いていない」などと書きました。もしこれから体外受精に挑戦しようと考えている人がいたら,不安を煽ったかもしれません。ごめんなさい。
私の職場には,6年間ありとあらゆる手を尽くして不妊治療をし,体外受精(顕微授精)でやっと女の子を出産した人がいます。この人が今のクリニックを紹介してくれました。
また別の同僚は,体外受精で男の子と女の子の双子を授かっています。
単純に「私は体外受精に向いていない」んじゃないかと思っているだけで,体外受精自体は有用な不妊治療法だと今でも思っています。

 

さて,昨日旦那さんと話したときに,過去の精液検査のデータを見てもらいました。

一つ目は,地元の産婦人科から転院した直後で,その病院で処方されていた補中益気湯という漢方薬を毎日服用していた時のもの。数と運動率がWHOの基準値よりもやや低いという結果でした。先生は「体外受精と顕微授精を半々でやってみましょう」と言われていました。
二つ目は,初めての顕微授精時で,漢方薬の服用を止めて1ヶ月程度経った後のもの。一つ目のデータよりもさらに数が約1/4に,運動率が1/5に減少していました。全部顕微授精になりました。

これって,この補中益気湯が効いていたってことじゃないの?という話になりました。
こちらによると,元々は胃腸の働きを良くするための薬みたいです。うちの旦那さんは胃腸の働きが良くないので,なるほどピッタリだと思いました。
そしてこちらには,男性不妊での使用が書かれていました。

さっそく薬局に買いにいきました。
医者にも薬剤師にも相談していないけど,以前お医者さんが出してくれたんだからいいんじゃないかなぁと思ってます。

私の方は・・・やっぱり薬局とかで聞いた方がいいのかなぁと思っています。
ただ,ネットでいろいろ検索してみて興味を持ったのが,温経湯という漢方です。たとえばこちらに温経湯が紹介されています。女性向け不妊の漢方薬をいろいろ調べてみたけど,温経湯だけ(不妊とは関係なく)自分の状況にピッタリ合っているような気がしました。
私は以前から,右手の薬指と小指の手湿疹に悩まされています。しばらく治まっていたのに,最近また出てきました。考えてみれば,最近2回ほど手湿疹がひどくなった時期がありましたが,2回とも妊娠判定で陽性反応が出た直後でした。(皮膚科で診てもらうときに,内服薬を断ったので覚えている。2回目は,また「妊娠4週です」と言うのが嫌で,病院に行かなかった)
それから,私はときどき大変な下痢をします。下腹部が痛くなって,1時間くらいのたうち回ることが多いです。
足が冷たいと感じることも多いけど,逆にほてって眠れないこともよくあります。昨日がそうでした。
漢方専門の薬局とかで,聞いてみようかなぁと思っています。

さて,精神的にも薬からも解放されて,だんだん体調が上向いてきました。
今週は元気に仕事ができそうです^^
(リセット時にはかなり重くなりそうなのが心配だけど。)
また学校のこととか,料理のこととか書きたいなぁと思っています。

|

« 残念ながら。 | トップページ | うわぁ~! »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残念ながら。 | トップページ | うわぁ~! »