« 3年が過ぎました。 | トップページ | 腹が決まりました。 »

3年前の記事を読みました。

3年前の3/28の記事を読みました。
残っていたのは、「胚盤胞になっているけど、ちょっと・・・」というものだったみたいです。
移植しても、あまり期待できないのでしょう。
ちょっと、気持ちが落ち着きました。

余談ですが、今振り返ると、治療中に一番嬉しかったというか、ありがたかったのは、旦那さんが治療をやめようと言ってくれたことでした。
子どもが大好きで、誰よりも待ち望んでいたはずなのに、私がぼろぼろになっていくのを見て、止めることを決心してくれました。
頼もしかったです。
旦那さんが決心してくれたのに、先生の話を聞いて移植する気になってしまって、旦那さんの気持ちを踏みにじるようで申し訳なかったのですが、あの時、あの様に言ってくれなかったら、私は本当にぼろぼろになって、息子を授かることもなかったと思います。
本当にありがとう。
今、息子が大好きで、幸せそうにしていて、いないと息子に泣かれてしまう旦那さんを見ると、何より幸せです。


今後どうするか、今から考えておかなければなりませんね。
旦那さんとも、しっかり話しておかなければ。


私は、もう体外受精はいいかなと思っています。
息子に兄弟をつくってあげたいけど、体外受精をしても、授かれるとは限らないし、3年歳を取ったから、余計に卵の質は落ちるだろうし。
当時でも苦労したのに、もっと苦労するのは目に見えています。
当時より、医療技術は進んでいるかもしれないけど、微々たるものでしょう。
体外受精にお金を使うより、息子のために貯めておきたいという気持ちが、今は強いです。
でも、やっぱり子どもは欲しいので、できたらAIHには挑戦したいな。
元々、AIHは二回しかせず、年齢を考えて一気に体外受精の道を選んだので、ダメもとでAIHをやってみるのも悪くない気がしています。

|

« 3年が過ぎました。 | トップページ | 腹が決まりました。 »

不妊治療」カテゴリの記事

コメント

もう 3年前になるんですね~。この3年は 充実した3年で ぎっしり中身が詰まってますね。
キトキトさんの気持ち、悩み解ります。私もそうですから・・・。凍結はしてなかったけれど・・・二人目ということで 同じような思いをしてるので・・・。

そして 以前ブログを読み返して 再び 今の幸せと そして 二人目として 赤ちゃんを授かりたい気持ちが 交わって 心の中で叫びますよね~。
でも一番大事なのは 今ですよね 私は そう思ってますよ

投稿: piyo | 2010年4月 7日 (水) 12時05分

piyoさんへ

もう3年ですよ。
ついこないだのような気がしますよね。
確かに、この3年は濃かったです。
不妊でどん底に落ちたり、思いがけず妊娠出産できたり、外国で暮らしたり。

二人目は、やはり欲しいです。
一人目の育児がこんなに楽しいのだから、もう一人いたらもっと楽しいだろうなぁって思います。
でも、確かに、一番大切なのは今ですよね。

投稿: キトキト | 2010年4月 8日 (木) 09時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3年が過ぎました。 | トップページ | 腹が決まりました。 »