« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

二語文しゃべった!

さっき、息子が初めて二語文をしゃべりました!
「うんち、出た。」
あっそう、うんち出たのねぇ、えっ?今何て言った?!って感じで、母さんはびっくりしましたよ(^^)

お昼寝から起きてきて、うーんうーんと唸ったのでオムツを開けたら、大きいうんちが出ていて、オムツを替えてあげました。
その時、全部すっきり出ていないようだったので、「また出たら、『うんち、出た』って言ってね。替えるからね」と言いました。
だから言えたのだと思います。

しばらく感動に浸っておきます(^^)

| | コメント (2)

濃くならない・・・。

一昨日チェックワンファストで検査した時には、昼間の薄い尿でやったからなかなか出なかったのではないかと思い、今朝、改めてやってみました。
若干、出るまでの時間が早かった気がするけど、やはり全然濃くならなくて。
がっかりしてしまいました。
だいたい2〜3日でhCGの値が2倍になるはずなので、濃くなってても良いと思ったのですが。
そう簡単に問屋は卸してくれません。

そうだ、私はぴよさんの後を追いかけていたのだ、と思い直し、ぴよさんのブログを見てみました。
そういえばそうだったなぁと思いながら読んでいます。
最初は不安要素一杯だったのに、ちゃんとぴこちゃんは生まれてきたんだなぁと思うと、すごく励まされました。

赤ちゃん待ちではなかったのに、赤ちゃんが来てくれたのかも?と思った途端に、前と同じように不安一杯になってしまう私です。
でも、考えても結果は同じなので、のんびり構えたいと思います。

| | コメント (2)

ミラクル?!

20100522checkonefast1ご無沙汰しています。

最近、体調が悪い日が続いたのですが、もしやと思って、CheckOneFASTで検査してみたら、薄い線が出ました。(写真上)
1分では線が出なかったけど、だんだん線が見えてきて、5分くらいでこんな感じになりました。
ただ、この検査薬は息子を妊娠したときに買ったもので、すでに1年前に期限が切れていたので、慌てて薬局に行って買い直しました。
この3年で、薬事法が改正されていて、手に入れるまで少し骨が折れました。
そして、再度やってみたのですが、出方はほとんど同じでした。(写真下)

私の経験上、体外受精で4週0日にこれだと、化学流産で終わってしまう可能性が高いと思います。
でも、今回はまさかの自然妊娠!
いつ受精したのか、いつ着床したのかわからないので、可能性は残っていると思います。

今回のことで、何がうれしかったって、私たち夫婦の卵と精子がちゃんと受精できたってことです。
今まで一度も自然妊娠しなかったし、体外受精にチャレンジしても、先生のお考えですべて顕微授精にしたし。

あぁ、このまま育ってくれないかなぁ。
ぴよさんの後ろを追いかけている私なので、ちょっと期待してます(^^)
今は、もし妊娠が継続したら、息子は保育園に入れないから、幼稚園を探さなきゃなぁとか、育休を何年取ろうかなぁとか、この子が大きくなって、私に似てたら「なんで私はお母さんに似たのよ?お兄ちゃんはイケメンなのに!」ってひがまれるのかなぁ、などと妄想しています。
(うちの息子、私に全く似ていないのですが、道行く人に「男前になるぞ」とか、「イケメンねぇ」とか、「ジャニーズ事務所に入れた方がいい」とか、言われまくってます。たぶん客観的に見ても、かなりのイケメンです。)

今病院に行っても何も見えないので、このまま行けば、2週間後くらいに病院に行ってみたいと思います。
それまで、病院探しと妄想に励みます♡

| | コメント (2)

ちょっと早いけど、母の日

Mothersday1 今朝、旦那さんがトイレットペーパーを買いに行ってくれました。
旦那さんが出て行こうとする姿を見て、息子も行きたがったので、一緒にホームセンターに連れていってもらいました。

しばらくして、インターホンが♪ピンポンピンポン♪と鳴るので、あぁ帰ってきたのねと出てみると、そこには赤いカーネーションを持った息子が立っていました。
そして、「どうぞ」をしてくれました。
もう、母さんはうるっときましたよ。
ちょっと前に、旦那さんから「母の日のプレゼントは何が良い?」と聞かれて、「息子からカーネーションを一輪手渡しされたら、もう最高だと思う」と答えてたので、とっさに仕込んでくれたようです。

また、カーネーションの写真はアップしたいと思いますが、ちょっとした鉢植えっぽくなっていて、しばらくは楽しめそうな感じです。
初めての、最高のプレゼントでした。

| | コメント (2)

同窓会

昨日、大学時代の同専攻の同窓会がありました。
やっぱり、同窓会って良いですね。
あの頃にタイムトリップしました。
みんながいい加減だったことまで、思い出しました。
私は、締め切りの二日前に出席はがきを投函して、「ギリギリに出すなんて、ダメだわ」と思っていたけど、締切後にメールで連絡してきたのが1人、ハガキを投函したつもりでしてなかったのが2人いたそうです。
当日も、2時間半も遅刻してきたやつもいたり・・・。
みんな学校の先生をしているのだと思うと、ちょっと心配になってきました。

うちは子どもが小さいので、旦那さんにも付いてきてもらいました。
今回来ていたのは、全員学校の先生で、女性は晩婚の傾向があるのか、うち以外にも幼児連れがいて、同じく旦那さんが来ていました。
息子は一生懸命に他の子の真似をして遊んでいたらしいです。
それから、よそのお父さん(といっても、私たちの後輩です)に懐くなんて、うちの息子にしては、画期的な出来事でした。
すごく楽しかったみたいで、別れ際には、なんどもバイバイをしていました。

旦那さんのおかげで、久しぶりに飲み会にも参加できて、リフレッシュできました。
ありがとね!

| | コメント (2)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »