妊娠

安定期

久しぶりの更新です。
昨日、産婦人科で赤ちゃんの無事を確認してきました。
先週の金曜日に16週(5ヶ月)になり、安定期に突入です。
私も40歳なので、全く気は抜けませんが、一応の目安までたどり着いたことが、とてもうれしいです。
つわりも落ち着いたし、与えられた二度目の妊婦生活を楽しみたいと思います。

| | コメント (2)

10週0日

一昨日、産婦人科に行ってきて、予定日が確定しました。
来年の1月28日です。
帝王切開になるので、1月14日までには生まれると思います。
超音波画像を見ていると、頭・胴・腕・脚に分かれているのが、よく見えました。
小さいながらも、人間の形をしていました。
息子がお兄ちゃんになるんだなぁ、と思いました。
子供は一人だと思い込んでいたので、すごく不思議な気分ですが、同時に、とても楽しみになってきました。
どんなお兄ちゃんになるかな?
旦那さんは、世話好きで優しいけど、気弱ですぐに負けるお兄ちゃんになると予想しています(^^)

| | コメント (2)

心拍確認!

今日は、旦那さんが出勤を遅らせて、病院に付いてきてくれました。
最終月経から数えて、7w4d。
診察室へは、親子三人で入ったけど、息子が泣くので、内診室には私一人で入りました。
超音波の画像を見たら、大きな胎のうは分かったけど、中が真っ黒に見えて、流産を覚悟しました。
でも、次の瞬間に、ぼんやり白い塊が。
そして、ぼんやりとですが、その塊の中に動くものが見えました。
心拍でした。
予定日を確定させるのは、もう少し先だそうです。
でも、とりあえず心拍が見えて、ホッとしています。

終わってから、旦那さんが「自分も(心拍を)見たかったなぁ」とつぶやいていましたが、その声は喜びに満ちていて、私も嬉しくなりました。
できれば、一緒に見たかったけど、私が内診室に消えて不安なのを、旦那さんにしがみついて我慢していた息子を思うと、仕方ないですね。
旦那さんも、頑張っている息子の姿が見られたから、それはそれで良かったと言ってました。

その後、みんなでスタバに行きました。
私は、デカフェのドリップコーヒーを頼みました。
できるまで時間がかかるけど、これならちゃんとコーヒーの味がするし、とても良いです。
妊婦さんになったのだなぁと、思いました。

まだまだ安定期までは時間があるけど、このまま無事に過ごせるようにと願っています。

| | コメント (4)

心配の種は尽きない。


今回の妊娠も食べづわりらしく、コマ切れに食べないと気持ち悪くなってしまいます。
特に、しょっぱいものが食べたくて、塩分過多が気になります。

昨日、産婦人科を初めて受診してきました。

エコーの画像を見た瞬間に、胎のうがハッキリ見えました。
最終月経から数えると、6w3dでしたが、胎のうの大きさは7wくらいだと言われました。
ただ、大きく見える胎のうの中は、真っ黒。
この時期に見えても良いはずの胎芽が見えませんでした。
「うまくいけば、心拍の確認もできるかも。最低、胎芽は見えるよね」と思っていた私は、赤ちゃんが育っていないのだと思い、流産を覚悟しました。
でも先生は、「大丈夫な可能性はけっこう高いよ。つわりがしっかりある人は、ちゃんと妊娠してることが多いです」という内容のことを言われました。
正確に何と言われたか思い出せないのですが、流産の可能性はあまり高くなさそうな口ぶりでした。
産婦人科の初診といえば、ネガティブなことを言われることが多いと思っていたのに、ポジティブなことを言われ、頭の中が???になりました。
一週間後の再診まで不安で押しつぶされないように、前向きなことを言われたのだと思いました。
旦那さんにも、「ダメかもね。袋は見えたけど、赤ちゃんは見えなかった」と伝えました。

しかし、ダメ元でネットを検索してみると、6wで胎芽が見えないことはけっこうあって、その後、無事確認されることも多いということが分かりました。
しかも、胎のうが大きくハッキリ見えた人に、その可能性が高そうです。
てっきり、「胎のうが大きい=週数が経過している→胎芽が見えないのはおかしい」と思っていたので、びっくりしました。

期待してて良いのかな?
ダメだと思い込んでいて、旦那さんには「ダメかも」と伝えたけど、旦那さんにも診察室に入ってもらって、一緒に話を聞いてもらえば良かったです。
今度、付いてきてくれるのなら、受付で、一緒に入らせてもらえるか聞いてみたいと思います。

宙ぶらりんの一週間です。

| | コメント (0)

今日の散歩と体重減(38週0日)

確定申告の〆切が来週に迫ってきたし,子どもがいつ生まれてもおかしくないので,今日こそは確定申告に行ってこようと心に決めていました。
国税庁の確定申告書等作成コーナーでほとんど入力は済ませていたんだけど,昨日やっと書類を完成させました。

今回(平成19年)は旦那さんの副収入(専門学校講師料)が20万円を超えたので,それも含めた申告です。
ちなみに,その副収入を申告した上で,医療費控除を旦那さんに付けた場合と,私に付けた場合と,両方の書類を作ってみたところ,旦那さんに付けた方が1万円ほど多く返ってくることが分かりました。
サイトで勝手に計算して,書類まで作ってくれるなんて,便利ですね。
(住民税のことまでは考慮できませんでした。このあたりに落とし穴があったりして^^;)

さて,MapFanでルート検索したところ,我が家から税務署までの距離が約3.7kmでした。
歩けない距離じゃないし,いざとなったら路線バスが近くを頻繁に通っていることから,今日の散歩は税務署行きに決定しました。
ほぼ1時間で到着し,その場ですぐに提出して帰りました。
あっけなかった^^
ちゃんと申告が通れば,そのうちに通知のハガキが来るはずです。

帰りは,電器屋で血圧を測ったり,スーパーで買い物したり,のんびりしました。
結局3時間のお散歩!
暖かかったので,とても気持ちよかったです。
家に帰って,1時間ほど昼寝をしましたが,これも最高でした^^

ところで,散歩中に3度もトイレに行きたくなってしまいました。
今までだったら,尿意があっても出ないことが続いていたんだけど,今日はしっかり出てくれました。(汚い話ですみません。)
夕食後の体重も,前日比0.7kg減でした!
今まで何をやっても減らなかったのに,久々に減ってうれしかったぁ!!
タンパク質(特に肉と魚)の摂取量を増やしたのが良かったのかもしれません。
まだまだむくみはありますが,昨日よりはマシになってます。

ちょっと気分が上向いてきました^^

| | コメント (5)

低反発枕みたい(37週6日)

むくみって,対策を立てれば何とかなるものかと思っていたのですが,甘かった・・・。
ここ数日,かなりひどくなってしまいました。
すねのところを押さえると,跡がついたままになり,しばらくして元に戻ります。
まるで低反発枕みたい。
太ももにも型が付くようになりました。

足を高くして1時間くらい横になっていると,わりとスッキリします。
横になると言っても,完全にベターッと仰向けになるのはキツいので,上半身を起こし気味にするために,無印良品の「体にフィットするソファ」を使っています。
(あれ?これって,こんなに値段が高かったっけ?)
足を乗せるのは,普通のイスです。

もう,どうやっても,何をやっても体重増加が止まりません。
きっと体中に水分を溜め込んでしまっているに違いありません。
ただ,いろいろ検索してみて,「タンパク質不足でむくむことがある」という記述をたった1件だけですが見つけたので,意識的にタンパク質を摂るようにしてみようと思っています。
成果が出ますように!

| | コメント (0)

再検査(37週4日)

血圧と尿の再検査のために,病院に行ってきました。
バスと電車を乗り継いでのちょっとした旅でしたが,なかなか楽しかったな♪

血圧は,上が136mmHg,下が78mmHgでした。
上が高いですね。
昨日,電器屋さんで計った時にはもう少し低かったので,ガッカリでした。
ちなみに,妊娠高血圧症候群の定義では140mmHg以上なので,油断できない値です。

尿検査ですが,とにかく前回は尿量が少なかったので,今回はちゃんと中間尿が取れるようにしっかり水分を摂って行きました。
結果,タンパクも糖も「−」でした!!!
うれしかったぁ。
前回は,おりものが混ざってたのかもしれません。

今回は血圧と尿だけだと言われていたのに,体重も計らされました(;;)
油断してた!
2日前よりも1kg増えていて,先生にビックリされました。
「前回は絶飲食だったし,今回は尿がちゃんと出るように水分をたくさん摂ってきたから,かなり違うと思います。」とは言ってみたものの,やっぱり体重増え過ぎ・・・。

ちなみに,今日はいつもとは違う先生でした。
いくつか疑問点について,ついでに聞いてみました。
同じ先生だと「前も言った通り」みたいになってしまうけど,違う先生だと聞けたりしますよね。
一番聞いてみたかったのは「顕微授精で授かった場合は,自然妊娠の場合よりも,経膣分娩のリスクが上がってしまうのか?」ということでした。
妊娠しにくくて授かった子(体外受精,顕微授精を含む)のことを「貴重児」といって,希望があれば,より安全な帝王切開の対象になるんだそうです。
今日の先生によれば,顕微授精だから経膣分娩のリスクが高まるというわけではないそうです。
じゃ,なぜいつもの先生は(執拗に)「顕微授精」を理由の一つに挙げて帝王切開を勧めるのでしょう???
(おそらく,私が帝王切開を選択するように仕向けるためなのでしょうけど。なぜそうするのかが分かりません。面と向かって言えない,何か別の理由があるのかな?)
・・・しかし「貴重児」って初めて聞きました。不思議なネーミングです。

今日の先生からは,経膣分娩でもいけそうな話をいただきました。
まぁ,今日の先生は超音波で赤ちゃんを見ていないので,鵜呑みにしてはいけないんだけど。

実は,帝王切開に対する心の準備もできてきました。
やっぱり怖いという気持ちは変わらないし,できれば分娩後すぐのカンガルーケアもしたいけど,妊娠高血圧症候群の予兆が少しでも見られた今,「場合によっては仕方がない」の「場合」が私の中では少しずつ現実味を帯びてきました。
世の中には,経膣分娩中に赤ちゃんか母体に危険が生じて,母親が覚悟を決められないままに緊急帝王切開になるケースもあり,中には,思い描いていたお産とかけはなれていて,かなり精神的ダメージを受けることもあるみたいです。
こうやって,しっかり思い描く余裕を与えてもらえるのは,ありがたいことだと思えます。

今日の先生からは「塩分&カロリー控えめの食事」「間食禁止」を言い渡されました。
すでにそれを実践しているのに,体重は増え続けています。
これ以上,どうしたら良いのでしょう?
やっぱり排出機能(腎臓の働き)が衰えているのかなぁ。

| | コメント (6)

妊娠中毒症?!(37週2日)

実家に泊まって,健診に行ってきました。

受付を済ませたらすぐに検尿・血圧測定・体重測定をしました。
検尿は,直感的にヤバい!と思いました。いつもとは全く色も違う(茶色っぽかった)し,なんだか濁ってました。
血圧も,高い方が130mmHgを超えてたし・・・。
体重だけは,絶食だったこともあり,前回より減ってました。

次に糖尿病検査ということで,空腹時の採血をした後,ブドウ糖入りサイダーを飲み,そのままNST(ノンストレステスト),30分経ってまた採血という流れになりました。

本当は,サイダーを飲んだ時点から1時間後と2時間後の採血の後,先生の診察があるはずだったのですが,その前に呼ばれてしまいました。
やっぱり尿検査の結果が悪かったようです。
パソコンの画面を指差しながら「ほら,前回(1週間前)の結果と比べて,今回は(異常値が多いため,セルが赤や黄色に塗られていて)にぎやかでしょう?」と言われちゃいました。
何が悪かったのか,ハッキリとは覚えていないのですが,タンパクが出ているのだけは確かでした。
血圧も上昇気味だし,先生からは「このまま,ほとんどの人は妊娠高血圧症候群,昔の妊娠中毒症に移行します。」と言われちゃいました。

本当にガッカリです。
せっかくここまで来たのに。

本人には自覚がなかったけど,とても疲れた顔をしていたようです。
看護師さんに「昨日,眠れた?」と言われてはじめて,そういえば腹痛でほとんど眠れなかったことを思い出しました。
睡眠不足でタンパクが出ただけならいいんだけど。
二日後に,尿と血圧の再検査となりました。

NSTでは,赤ちゃんは大変元気(←これが一番重要!),子宮の収縮が不規則に起こっている,という結果が出ました。
内診では,赤ちゃんの頭は下がっていないけど,子宮口はかなり柔らかくなっている,とのことでした。
放っておくと,そんなに遠くない将来,陣痛が始まるってことなのかな?

それから,帝王切開のための事前検査も「お金がかかるけど,無駄になるかもしれないけど,させてもらえませんか?」と言われました。
妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)という要素が入ったら,やむを得ません。
それに,元々どっちにしろ検査だけはやってもらいたいなぁと思っていました。
もしすぐに陣痛がやって来て,結果的に帝王切開を選択することになったとき,検査がなされている方がより安全でしょう。
心電図,止血までの時間を計る検査,採血(これは糖尿病検査と一緒にしました)がプラスされました。
(保険が利いたので,思ったほどの出費にはなりませんでした。)

二日後の検査には,自宅から行くことにしました。
万全な体調で検査を受けたいからです。
バス→電車→バスを乗り継げば,ほとんど歩くことなく病院に着くし。
帰りは,徒歩→電車→徒歩でのんびり帰ろうかな。

| | コメント (4)

里帰り?!(37週1日)

自ら里帰り出産を決めておきながら,実は「里帰りしたくない病」にかかっております^^;
だってぇ,旦那さんと一緒にいる方が心が落ち着くんだもん
結婚3年半ですが,すっかり「家族=旦那さん」になりました。

今週末に実妹の結婚式があり,そのために実家は空っぽになるので,今週中はまだこちらにいる予定です。
今のところ,生まれそうな気配はないし。
どうせ病院まで車で40分なので,それまでに何かあったら,旦那さんに連れて行ってもらうか,タクシーを利用すれば良いと思っています。

ちなみに,さっき祝電を打とうと思ったのですが,電報って高いですね。
友だちならキャラクター電報とか送ったりしてたけど,妹だからね。
(昔,キャラ電が出始めた頃にミッキーマウスを送ったら,すごくビックリして喜んでもらえました。)
というわけで,レタックスを考え中。

そうそう,さっき右上奥歯から何か取れました。
詰め物のようには見えないのですが,こんな時期に取れなくても・・・。
行きつけの歯科は学校の近くなので,そこには行けません。
近所の歯科に行くか,しばらく待つか,迷ってます。

ところで,里帰りは来週以降のつもりですが,明日は朝早くから健診(糖尿病検査)なので,今日は実家に泊まります。
そこで気づいたのですが,入院準備はしてたけど,(自分の)里帰り準備はしてませんでした・・・。
ベビー服は持って行ったのに,自分のは忘れてたw
よほど産前の里帰りはしたくないらしいです,私。

| | コメント (0)

いつでも出ておいで!(37週0日)

おかげさまで,ついにこの日がやってきました!
もう,いつ生まれてもOKです。
まだまだ生まれそうにもないのですがw

今日も,2時間程度の散歩に行ってきました。
でも,天気は良くなかったので,お寺の石段を上るのはやめました。
滑って転んではヤバいですから。
このあたりには,マンション以外に高い建物がないので室内の階段を上り下りするのは無理・・・と思っていたんだけど,一カ所だけありました。
駅前デパート(といっても小さい)の駐車場が7階建てでした。
一番上まで往復してきました。
お寺の石段の方が見晴らしが良いし,気分も良いけど,天気によってはここがいいなぁと思いました。

帰ってきてから,ずっと頭がボーッとしています。
どうやら花粉症のよう。
空気清浄機を一番「強」にして,あとは症状が引くのを祈ってます^^;

今日はひな祭りですね。
手抜きですが,「ちらし寿司の素」を買ってきたので,それで適当に晩ご飯にしたいと思います。

5月の端午の節句は,親子3人かな?

| | コメント (4)

より以前の記事一覧